むげんのしめりけ

ダークじゅんいちとかいうのが日記を書いたり描いた絵をのせたりしていくところ。グロネタとか下ネタやるときがあるから、耐性のない方はご用心。少なくとも週に一回くらいの更新を予定。

夏コミ頒布ゲームのタイトル変更

お久しぶりです。ダークじゅんいちです。

タイトルの件ですが、今度夏コミで頒布するゲーム
「魔法少女に必要なもの」ですが、
タイトルが中身を表していない、わかりにくいことから
タイトルを変更することにしました。
変更後タイトルは「勝ち抜きオンエア魔法少女」。
私と同年代の方なら、元ネタが何かすぐわかると思います。
お笑いを題材にしたので、こちらのほうがわかりやすいかなー、と。
ゲーム内容、世界観設定そして頒布価格は変更ありませんのでご安心ください。
順次、twitter、公式HPなどでも発信していきます。
そんなわけでダークじゅんいちでした。
スポンサーサイト

夏コミ受かりました

お久しぶりです。ダークじゅんいちです。

去る5月5日に開催されたゲームマーケット2016春にて頒布した、
闇鍋勇者30人前」がとらのあな様にて委託販売されました。
会場に行きそびれた方はお見逃しなく。
値段が据え置きなのは設定を間違えたからです

さてさて、熱い日々が続いていますが、熱いと言えば夏コミ。
そんなわけで、無事夏コミに当選しました。土曜日東ム41-bにて「しめりけ」で参加します。
今回新しく頒布するゲームは、「魔法少女に必要なもの」。

魔法少女=魔法を使う女芸人の世界の物語。
明日のブレイクを夢見て、魔法少女がお互いに無茶ぶり合戦をするゲームです。

ゲームは変則神経衰弱。
伏せられたカードをめくり、色がそろうと貴方に「お題」が課せられます。
お題に則り、周りのプレイヤーを笑わせましょう。笑わせられればポイント獲得。
しかしお題は一発ギャグばっかり。しかもスベると何も得られません。
そんな時にあなたに用意されているのは、「無茶ぶり」。
「○○、どうにかしろ」と言ってお題を投げれば、スベった責任はライバルへとアラ不思議。
逆に、もし受けてしまったら相手のポイントになってしまいます。
8人の魔法少女は、コンビが3組とピン芸人が2人。
どの魔法少女になるかは、やっぱりわかりません。
笑わせて、笑われて、笑いに耐えて、栄光(ブレイク)を手に入れろ!

頒布内容はゲーム本体と、ガイドシート1枚。
会場頒布価格は1500円になっています。
値上がりの理由は、以前お伝えした通り作者が無職だからです。
表がルールガイド、裏が暇つぶし用の設定垂れ流しゾーンになっています。まさにチラシの裏。
3人~8人で遊べるゲーム内容となる予定です。

それでは当日、興味がある方はブースで会いましょう。
ダークじゅんいちでした。

・・・・・あ、そうそう、C89で頒布した過去作「魔法少女は後ろがお好き」と同じ”魔法少女”ですが、
世界観・ゲーム内容は全くの別物です。お見知りおきを。
そんなわけでダークじゅんいちでした。

しめりけの専用創作Twitter垢で、途中経過を随時更新しています。
よろしければチェックしてみてくださいね。

FC2Ad